お知らせと情報

就職面接会の準備は「ジョブガイダンス」

障害者職業センターによる講義の様子

(障害者職業センターによる講義の様子)

自分のことを人に伝えるのは難しいことです。それが、面接の場ともなるとなおさら緊張の度合いが高くなり、うまく話せなくなってしまいます。

面接の時に、自分のことをどのようにあらわしたらいいかを考え、実際に体験してみることがとても大切です。

自分のPRできる所を見つけて、言葉にすること。苦手なところもあるけれど、改善策を自らの言葉で伝えられること。分かっているのに、うまく伝えられないことがたくさんあります。

そんな大切な機会の一つに、ハローワーク彦根を会場にして行われるジョブガイダンスがあります。障害者就職面接会の前に、開催されます。

LA PLUS共育センターで学んだことを、再確認するためにメンバーが参加しました。日常の慣れた環境から少し離れたところでの体験は、次のステップに進んでいくための大切な機会になりました。さて、面接会本番は、いよいよ来週です!