その人に合ったサポート

一人ひとりの希望や願いに応じた、将来の自分らしい社会生活や就労生活を送ることをめざして支援をしていきます。

例えば、以下のような方が利用していただくことができます。

  • 会社や作業所で働いていた方が、もう一度、自分の生活や仕事上の課題を整理して、少しづつステップアップして、新たな仕事や安定した生活をつくっていくために学びたい。
  • 様々な人間関係のトラブルで外に出ることができなくなり、長い間の自宅生活をしている方が、社会参加や人との関係をつくっていくために、週1日~数日の利用からスタートして、活動に慣れていきたい。
  • 高校や大学卒業後、就職活動を一緒に考え、働くために必要なこと、自分の苦手なことを整理して、社会生活に必要なことを学ぶことで、働く力を育むことから始めたい。
  • 他の事業所(会社や作業所)で働きながら、LA PLUS共育センターを毎月何日間か利用をすることにより、金銭管理や生活の力をつけていきたい。
  • 就労や社会参加を目標としながらも、はじめの一歩として、人や社会とのか関わりを少しでも体感できる居場所として利用をしたい。
  • 会社で働いている時に、病気やケガで休むことになり、復職に向けてトレーニングをしたい。

みんな違って当たり前です。その人なりの支援のあり方があります。「私なりの歩み」を一緒に考えていきます。ご相談ください。


P_20170825_141507_vHDR_Auto

P_20170907_140355_vHDR_Auto