【滋賀・彦根】発達障害・うつ・難病・ひきこもり等生きづらさを抱える人たちの相談・就労支援・生活支援・居場所(障害福祉サービス)

カテゴリー:コラム・広報等

あなたの居場所になりますか!

今は,できることからはじめればいい決まった道を歩まなければならないといけないわけではない.誰かが道を決めてくれるわけでもない.道を前に進まないといけないわけでもない.もしかしたら立ち止まっていることが必要なときだって,後ろ向きに…

詳細を見る

自分の意見を持つことが苦手…ちょっと意識を変えることからはじめよう

考えたことをつたえることや意見をまとめることってしんどいなー考えや意見を伝えることや話をして、その話の内容をまとめる時には、様々なしんどさを感じることがあります。意見は、社会の中や身の回りで起こる様々な事柄に対して、自分自身の考えや価値…

詳細を見る

職場体験は,制度の活用でいつでもチャレンジ!

職場実習は,トライWORK制度を使っています障がいのある人や働くことが困難だと感じている人が,働くことにチャレンジするきっかけにすること.また,障がいのある人を雇用したことのない会社やどのような対応をしていいか悩んでおられる事業…

詳細を見る

介護補助として,働く生きがいを見つけました

スタートは,障害者就職面接会LA PLUS共育センターの利用を始めて6ヶ月のAさん.昨年の9月の湖東地域障害者就職面接会に参加しました.その会場で出会ったのが介護補助の仕事でした.今まで,就労継続支援B型で働いたことはありました…

詳細を見る

私たちの街にも障害者差別禁止条例を

障害者差別禁止条例は、「私たちのことを、私たちぬきで決めないで」の根幹滋賀県がようやく動き出しました。2012(平成24)年の滋賀県障害者施策推進協議会の小委員会において、差別禁止に関する滋賀県条例(以下、「県条例」)の制定をすすめるこ…

詳細を見る

2018秋 障害者就職面接会(9月26日)

9月は、障害者雇用支援月間でもあり、会社で働く機会を広げ、事業主と障害のある方とのマッチングをする場として、彦根で「障害者就職面接会」が開催されます。27社の企業が参加される予定です。是非、ご参加ください! 日時:2018年9月…

詳細を見る

『B検』グループ講座始まる

ビジネス能力検定グループ講座が始まりました.検定を受けることが目的ではなく,「仕事の意識」や「社会人としてのマナー」,「話の聞き方」などを知り,そして具体的に使うことができるように,意見交換をしながら行っています.学びは一方…

詳細を見る

障害者差別滋賀県条例について(タウンミーティング湖東・彦根開催)

 障害者権利条約の第2条障害者に「合理的配慮」をしないことは差別になると決きめています。「合理的配慮」とは、障害者が困まることをなくしていくために、周まわりの人や会社などがすべき無理のない配慮のことです。第5条では、国が障害に基づく…

詳細を見る

カテゴリー