ご案内

すでに障害者雇用をされている企業様へ

  • 2017.2.3

障害者をとりまく環境は、日々変化します

私たちの社会環境や生活環境は、日々変わっています.障害のある人も、障害の変化や環境の変化により、働くこと、生活することへの不安などをお持ちの方も多いと思います.
障害者雇用をとりまく環境も、変化しています.障害者雇用促進法の改正により、平成30年度から合理的配慮の必要性や精神障害者の雇用が義務化されるなど、会社としての対応が求められることもあるかと思います.

事業主や障害者従業員の不安

障害者雇用をされてくる中で、「雇用当初より障害の状況が変化した」「うつなどによる休暇後のリワークの必要性がでてきた」「支援機関も分からず障害への配慮をどうしていいか分からない」などの困りごととともに、障害者従業員ご本人が、仕事上や生活上の不安、困りごとをお持ちの場合もあります.

まずは、LA PLUS共育センターにご相談ください

長年、障害のある人たちの働く問題、生活問題にかかわってきたスタッフが、障害者雇用をとりまく動きや、雇用管理・障害福祉のことなど具体的対応策、数多く点在する関係機関などとの連携について相談に応じます.
必要に応じ、レクチャーやセミナーをさせていただくこともできます.
【電話:0749-47-3210 担当:佐々木・小野】